最強プロテイン&サプリメント紹介 | 陸上トレーニングスクール  

最強プロテイン&サプリメント紹介

1.ARGININE CITRULLINE MUSCLE PRESS

飲むタイミング:トレーニング前、レース前
こんな選手にオススメ:100mのパフォーマンス向上のためだけに作られたサプリメントです。
感想:常にハイパフォーマンスを目指している人に適しています。

【マッスルプレス】アルギニンとシトルリンの効果と摂取量を解説

 

2.ランショット

飲むタイミング:トレーニング後

こんな選手にオススメ:関節痛に悩む選手と翌日の疲労感を解消したい選手

感想:陸上名門大学もケアドリンクとして愛用しています。

【ランショット】関節痛に効く薬コラーゲンサプリメントとは

3.MY PROTEIN

飲むタイミング:トレーニング後
こんな選手にオススメ:おしゃれなプロテインを飲みたい人
感想:味がとにかく多いです。定期的に公式クーポンが発行されます。

マイプロテインのおすすめの味と飲み方をレビュー

~シトリックアミノシリーズ~

 

1.エブリデイコンディション

飲むタイミング:朝

こんな選手にオススメ:疲労が抜けない選手や朝食が足りないと感じる選手。

感想:一日のスタートがポジティブに感じられるようになりました。

 

2.アルティメイトエボリューション

飲むタイミング:練習やレースの50分前

こんな選手にオススメ:強度の高いトレーニングや記録を狙うレースに是非使ってください。

感想:100m10秒台400m47秒台はこのサプリメントで出しました。

400mを1.1秒更新!陸上専用疲労回復サプリメント【シトリックアミノ】レビュー

 

3.チーター

飲むタイミング:試合前7日×4袋

こんな選手にオススメ:手軽にクレアチンをローディングしたい選手。

感想:クレアチンと一緒に回復系アミノ酸も摂取できるので一石二鳥です。

【1週間前ローディング】クレアチンの飲み方とタイミング

 

4.ディープインパクト

飲むタイミング:練習直後、就寝前

こんな選手にオススメ:筋力アップを目指す陸上競技用プロテインです。

感想:成分がアミノ酸に分解されているので、通常のプロテインより吸収が断然早いです。

【ディープインパクト】400mを速く走るコツはサプリメントだった

 

5.ロコモローション

使うタイミング:練習後、就寝前

こんな選手にオススメ:ケガをしている選手や動きの可動域を広げたい選手。

感想:筋肉に塗るアミノ酸です。ケガからの復帰を確実に早めてくれます。

ランニング用マッサージローション!未来の新技術でケガ対策方法を解説

~プロテイン&サプリメント~

 

1.エクスプロージョン

飲むタイミング:練習後、就寝前

こんな選手にオススメ:コストパフォーマンスが高いプロテインを飲みたい選手。

感想:抹茶オレ味と豆乳の組み合わせは最強です。

コスパ重視おすすめエクスプロージョンプロテインの美味しい飲み方を紹介

 

2.FIXIT

飲むタイミング:練習後、就寝前

こんな選手にオススメ:プロテインを続けたい女性アスリート。

感想:甘すぎない自然な風味が楽しめるプロテインです。

FIXITのデイリーベーシックをレビュー

 

3.WILD FIT

飲むタイミング:練習後、就寝前

こんな選手にオススメ:クオリティの高いプロテインを飲みたい選手。

感想:製法や品質管理にこだわっているメーカーです。

WILDFIT高品質プロテインの感想

 

4.ネイチャーメイド

飲むタイミング:食後

こんな選手にオススメ:疲労感が抜けない選手や肌荒れに悩む選手。

感想:食事で足りない栄養素を補ってくれます。

陸上選手必見!ネイチャーメイドのサプリでコンディションを整えよう

 

~トレーニング器具~

 

1.トリガーポイント

使うタイミング:練習中、就寝前

こんな選手にオススメ:筋肉の張っていたりシンスプリントを発症している選手。

感想:筋膜リリースで疲労回復を促進できます。

【動画実演付き】絶賛筋膜リリース中!トリガーポイント使用方法について解説してみた

 

2.ストレッチポール

使うタイミング:練習中、就寝前

こんな選手にオススメ:背骨が曲がっていたり、猫背の選手。

感想:背筋が伸びて走りのフォームが良くなります。

猫背に悩む時間より乗るだけストレッチの時間を!ストレッチポールの使い方を紹介

 

3.ミニハードルラダーマークセット

使うタイミング:練習中

こんな選手にオススメ:ピッチやストライドを向上させたい選手。

感想:これだけあれば陸上競技の練習は全てできるのではないかと思います。

陸上100mスタートダッシュから腰の入った走り方のコツを解説

 

4.ウエイトトレーニング

使うタイミング:練習中

こんな選手にオススメ:ウエイトアップを目指している選手。

感想:自宅にあれば手軽にトレーニングできます。

陸上界トップスプリンターも実践!全身を使ったウエイトトレーニング

 

5.ダイナマックス&ケトルベル

使うタイミング:練習中

こんな選手にオススメ:瞬発力と体幹部分を同時にトレーニングしたい選手。

感想:これは一人に一つずつほしい器具ですね。

速く走るためにやるべきこと!腸腰筋の引き付けるスピード高速化

ケトルベルがもっと楽しくなる!バランス感覚を鍛えるアイデアトレーニング方法

 

6.チューブ

使うタイミング:練習中

こんな選手にオススメ:肩甲骨の可動域を広げたい選手。

感想:試合の時あれば、手軽に上半身をほぐせます。

インナーマッスルの代表『腸腰筋』チューブで鍛えるトレーニング解説

 

7.ストップウォッチ

使うタイミング:臨機応変

こんな選手にオススメ:常に時間を念頭に練習できる選手。

感想:私は競技場に行く際は常備しています。

 

8.バウアーファインド

使うタイミング:試合中、トレーニング中

こんな選手にオススメ:パフォーマンスの向上とケガ防止を心がけている選手。

感想:筋肉の無駄なブレが無くなるので、疲労軽減になります。

【陸上選手必見】ドイツから競技力を向上させるサポーター『バウアーファインド』レビュー!

~マストアイテム~

 

1.dot

使うタイミング:外に出る前、風呂上り

こんな選手にオススメ:汗をかいてニキビができる選手。

感想:ベタ付かなく肌に馴染むジェルです。

 

2.バトン

使うタイミング:練習中

こんな選手にオススメ:モチベーションをチープしたい選手。

感想:常備していれば人気者になれます。

 

3.ビデオカメラ

使うタイミング:試合中、練習中

こんな選手にオススメ:自分の走りを確認したい選手。

感想:競技力の向上には必須アイテムです。ちなみに私はこのビデオカメラで撮影しています。