ブログ内でクラウドファンディングをして失敗!?企画してみて分かった3つの真実 | 陸上トレーニングスクール  

ブログ内でクラウドファンディングをして失敗!?企画してみて分かった3つの真実

クラウドファンディング本当にありがとうございました!!

初めてのアクションで色々戸惑いながら、自分のブログ内で行いました。

ものすごい経験値になりました。

何かに挑戦することの大切さと、このクラウドファンディングで多くの人の温かさを知ることができました。

結果は「失敗」に終わりました。

支援していただいた方には申し訳ないですが変換させていただきます。

大きなお金を集めることは難しいですね。

だから、この記事では私がクラウドファンディングで感じた3つの真実について書いていきたいと思います。

本当に感謝

まずは本当に感謝が残るシステムだなと思いました。

クラウドファンディングと聞くと、楽をしてお金を集めるシステムだと勘違いしている人がいます。

実際に達成すればサービスを提供するので、等価交換だといえる消費サービスなのです。

私は失敗しましたが。

しかし、支援していただいた方やSNSで拡散してくれた人、動画の視聴者には本当に感謝しています。

無謀な挑戦をさせてくれたことは私の中で大きな財産になっています。

これだけ大きな失敗ができて、本当に自信につながりました。

今後の人生で大きな糧になると思います。

その環境を与えてくれたのも、皆様のおかげです!!




信用と信頼

ユーチューブを始めて半年が経ちました。

まだ他のユーチューバーと比べたら、私の信用は小さいです。比べることは基本しないですが。

だから、これからも変わることなく自分の好きな動画を視聴者のために出し続けようと思いました。

何年もかけて、視聴者との関係を築いていきたいです。

これからも陸上トレーニングスクールをよろしくお願いします。

いつも私の動画を観てくださる視聴者あってのチャンネルだと心から思えました。

貴重な時間を私の動画に充てていただきありがとうございます。

陸上競技が本当に好きだから、私も継続できるのだと思います。

これからは陸上競技とは別の形でも、何か付加価値を提供できる人間になっていきます!

失敗か成功かではない

クラウドファンディングをやっていて思ったことは、

失敗がなければ、成功もない」ことです。

私の今回の無謀な挑戦は、はたから見たら失敗に終わっています。

しかし、私自身は成功への第一歩を踏み出したと解釈しています。

成功するために必要な経験として捉えています。

だから、感謝で一杯です。

失敗か成功かで考えているうちは、絶対に成功しないんだなと考えさせられる企画でした!!

まとめ

私の動画や記事を観に来てくれる方々へ改めて、感謝の気持ちを伝えられる企画になりました。

自分に足りなかったもの、それは「感謝」です。

求めるのではなく、感謝を与える人間になりたいと思いました!




そして、クラウドファンディング企画の海外トレーニングはいつか必ず完遂して魅せます。

その時まで、少しお時間をください。

絶対に最高の企画にするのでよろしくお願いします。

陸上トレーニングスクールはこれからも変わることなく、陸上競技に関する動画を出し続けていくので、楽しみにしていてくださいね!

これからも走り続けます!!

他の練習動画はコチラから

陸上トレーニングスクールYouTubeチャンネル

動画はコチラ