【マイプロテイン】カゼインプロテインおすすめの飲み方をレビュー | 陸上トレーニングスクール  

【マイプロテイン】カゼインプロテインおすすめの飲み方をレビュー

最近、密かに陸上トレーニーから注目を集めている【カゼインプロテイン】

一度は耳にしたことがあると思います。

100m200m400mの短距離選手は必ず知っていることでしょう。

今回はカゼインプロテインの基本を解説していこうと思います。





簡単に言うと、カゼインプロテインはタンパク質の吸収が遅いプロテインです。

その対称にホエイプロテインがあります。

ホエイプロテインは吸収が速く、認知度の高いプロテインですよね。

それではカゼインプロテインは、なぜ吸収が遅いのにも関わらず、注目を集めているのでしょうか?

それは就寝前専用のプロテインだからです。

プロテインといえば、鍛えてから30分間のゴールデンタイムを想像すると思います。

カゼインプロテインは違います。

寝ている間にゆっくり吸収されて、身体の回復に貢献するのです。

人間が寝ている瞬間、成長ホルモンが分泌されて、体中の壊れた細胞の修復をします。

その修復によって、筋力は少しずつ強くなっていきます。

これを超回復といいます。

人間は破壊と再生を繰り返して成長していくのです。

マイプロテインのカゼインプロテインの飲み方、摂取方法は非常に簡単です。

300mlの水に30gのプロテインパウダーを入れてシェイクします。23gものタンパク質を摂取できます。

今回は5kgのプレーン味を注文にしました。

合成着色料や人工甘味料をなるべく避けたいからです。

ちなみにプレーンは本当に味がしないです。

先に水を入れておく理由は、プロテインパウダーが溶け残ったり、ダマになったりしないようにです。

トレーニーの間では常識になっていますが、私は最近気が付きました。

オススメのタイミングは就寝の30~60分前です。

胃腸に負担を掛けたくない選手は60分以上前に飲むようにしましょう。



就寝のゴールデンタイム(最も成長ホルモンが分泌される時間帯)が22時~2時なので、21時に飲んで22時寝るのが最高です。

自分の身体を本気で回復させたい選手にオススメです。

ハードワークには吸収の遅いプロテインを飲んで、寝ているときに強くなりましょう。

寝ている間に、自己ベストを更新するためのロジックが組まれるのです。




他の練習動画はコチラから

陸上トレーニングスクールYouTubeチャンネル

動画はコチラ