【マイプロテイン】3つの効果グルタミンおすすめの飲み方をレビュー | 陸上トレーニングスクール  

【マイプロテイン】3つの効果グルタミンおすすめの飲み方をレビュー

重要なアミノ酸である【グルタミン】の紹介をします。

瞬発系のスポーツ選手やトレーニーは必ずと言っていいほど、グルタミンを積極的に摂取するべきだと私は思います。

理由はグルタミンには様々な効果が期待できるからです。

今回は超優秀なアミノ酸であるグルタミンの解説をしていこうと思います!




グルタミンとは

筋肉の分解の抑制と合成

筋肉はトレーニングや運動することによって、破壊され、分解されます。

破壊された筋肉は、次に行う同じ強度の練習に耐えられるように、成長した状態で修復します。

これが超回復です。

しかし、分解している時間というのは、非常にナンセンスです。

グルタミンは筋肉の分解を防いで、効率的に筋肉の合成を促進させます。

筋肉は分解されると疲労して、パフォーマンスが低下します。

そこでグルタミンを摂取することで、パフォーマンスの低下を抑えて、コンディションを維持することができます。

消化器官のサポート

グルタミンは肝臓や胃腸などの内臓の働きをサポートします。

アルコールや脂っこい食事を繰り返すと、内臓は大きなダメージを負います。

そんな時はグルタミンを摂取して、内臓の働きを活発化させましょう!

免疫力の向上

スポーツ選手は激しいトレーニングによって、体力を消耗して、免疫力を低下させます。

人間は体力が減っているときに、病気や風にかかります。

グルタミンは体力の減少を防いで、エネルギッシュな毎日をサポートします。

飲み方

グルタミンは体内にあるアミノ酸の60%を占めていると言われています。

つまり、グルタミンが欠如するということは、アミノ酸の欠如に直結してしまいます。

アスリートは1日40g程度のグルタミンが理想です。

体重にも左右されますが、私は食事で20g、サプリメントで20g摂れるようにしています。

また、一気に摂取するのではなく、回数を分けて摂取することで吸収効率が良くなります。



飲むタイミングとしてはトレーニング直後30分以内、就寝の30分前がポイントです。

破壊した筋肉がすぐに修復できるように30分以内、成長ホルモンの分泌に合わせて30分前にしましょう。

10gのグルタミンに対して150mlの水で飲むのが基本です。

オレンジジュースやスポーツドリンクでも大丈夫です。

まとめ

グルタミンの代表的な効果は、

1.筋肉の分解の抑制と合成

2.免疫力向上

3.消化器官のサポート

以上になります。

アスリートなら、マストな効果を期待できます。




他の練習動画はコチラから

陸上トレーニングスクールYouTubeチャンネル

動画はコチラ