【マイプロテイン】ウエイトゲイナーの飲み方と分量について | 陸上トレーニングスクール    

【マイプロテイン】ウエイトゲイナーの飲み方と分量について

ウエイトゲイナーとは、筋肉量を増やすこともできますが、体重も一緒に増やすことが可能です。

また炭水化物や脂質、糖質などをホエイプロテインに加えることで、カロリーを他のプロテインよりも高くしているのが特徴です。

初めてウエイトゲイナーを摂取する方にとっては、マイプロテイン「ウエイトゲイナーの飲み方を知りたい」と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はマイプロテイン「ウエイトゲイナーとは?」「おすすめの飲み方と分量」についてご紹介していきます。

ウエイトゲイナーと普通のプロテインの違い

ウエイトゲイナーとは、筋肉量を増やしながら体重を増やしていくことを目的にしているプロテインのことです。増量期のアスリートに非常に適しています。

炭水化物や脂質、糖質などをホエイプロテインに加えることで、カロリーを他のプロテインよりも高くしています。

少食の方が体重を増やす目的でトレーニングを始めても「食事量を増やすのがストレス」という方も多いと思います。

そこで、ウエイトゲイナーを摂取することで、食事量を多くすることなくストレスフリーで体重を増やしていくことが可能です。

アスリートにとって食事トレーニングは本当にキツいですからね。。。

普通のプロテインは、筋肉の増強やその後の疲労回復なども考えて作られているため、高タンパク・低カロリーを中心として作られています。

一方でウエイトゲイナーは、高タンパク高カロリーとなっているため体重を効率的に増やしたい方が摂取するプロテインです。
味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

ウエイトゲイナーの飲み方と摂取タイミング

ウエイトゲイナーを飲む際には、スプーン3杯(約60g)を水または牛乳450〜550mLに加えてシャイカーでよく混ぜていきます。

スプーン3杯だと多い量に感じてしまいますが、体重を増やしていくことを目的としているためダマにならない様に混ぜていきましょう。

ウエイトゲイナーを摂取するタイミングは「朝イチ・トレーニングを終えた直後・間食」です。

「なかなか太る体質ではない」という方は、寝る直前に摂取することでより効果を得られやすくなります。

ただ、目安体重に達した方が寝る前に飲んでしまうと、カロリーオーバーになるため用途に合わせて摂取タイミングを変えていきます。寝る前は太りたい方だけにしましょう。
味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

ウエイトゲイナーを摂取するメリットとは?

先ほども少しご紹介しましたが、ウエイトゲイナーは「脂質・糖質・タンパク質」の3つが揃っており、効率的に体重を増やすことができます。

ここからは、もう少し詳しく解説していきます。

ウエイトゲイナーのメリット①タンパク質が含まれている

筋肉の元となっているタンパク質は、摂取タイミングを考えながら飲むことでバルクアップをすることができます。

また、タンパク質が入っているプロテインには、その効果を高めるためのビタミンB群も含まれているので、筋肉作りを効率的に行うことが可能です。

また、トレーニングをした後のエネルギー源となる「必須アミノ酸BCAA」が含まれているため、栄養成分を確認しながら選んでいきましょう。

ウエイトゲイナーのメリット②糖質が高い

筋肉を理想の大きさにしていくためには、タンパク質だけではなく糖質も大きく関わっていきます。

糖質と聞くと「エネルギー源」と思われがちですが、それだけではなく栄養素を細胞に取り込んでいくためにも必要な成分となっています。

その中でもウエイトゲイナーは、他のプロテインよりも多く糖質が含まれていますので、効率的に筋肉の大きさを調節することができるのです。糖質はタンパク質の吸収を促進してくれるので、一緒に摂取することが求められます。

ウエイトゲイナーのメリット③脂質が高い

糖質もエネルギー源とされていますが、脂質は糖質よりも効率的にエネルギーを放出していくれます。

特に、少食の方にとって多くの脂質を摂取することが難しく、バルクアップを諦めてしまう方がいます。

しかし、規定量を飲むだけで一定値の脂質を吸収することができますので、効率的にカロリーを摂取することができるのです。
味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

ウエイトゲイナーを摂取するときの注意点

ウエイトゲイナーは、効率的に体重を増やすことができますが、飲み方や注意点を守らないことで体調不良につながってしまいます。

そこで、ここからは「ウエイトゲイナーを摂取するときの注意点」についてご紹介していきます。

ウエイトゲイナーの注意点①一度に大量に飲まない

ウエイトゲイナーには「糖質」が多く含まれているため、一回の摂取を大量に行ってしまうことで、血糖値が急激に上昇してしまいます。

これを繰り返していると、糖尿病になりやすいほか、生活習慣病などの多くの病気になる可能性が大きく上がってしまいます。

そのため、ウエイトゲイナーの後ろに書かれている容量・用法をしっかりと守ることも、効率的に体重を増やしていく方法となります。

また、ウエイトゲイナーを飲む際に「量が多いな…」と感じる方は、1回分を2〜3回に分けてストレスフリーで飲み続けることが大切です。私は分けて飲むようにしています。

ウエイトゲイナーの注意点②トレーニングを継続して行う

ウエイトゲイナーによる血糖値の上昇を防いでいくためには、トレーニングを継続的に続けていくことが大切です。

「太りたい」と思ってしまうと、なるべく運動しないように心がけてしまう人もいますが、ウエイトゲイナーは、そもそも「運動をする」ことを前提に製品が作られています。

そのため、より効率的に太りたい方こそトレーニングを中心にウエイトゲイナーを補助食品として飲むことがオススメなのです。あくまでもアスリートやトレーニーのためのプロテインなのです。

またトレーニングをやることで筋肉もついていき、身体付きもよくなっていきます。

ボディラインも気にしながら摂取していくことがオススメです。
味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

まとめ

今回はマイプロテイン「ウエイトゲイナーとは?」「おすすめの飲み方と分量」についてご紹介しました。

ウエイトゲイナーは、タンパク質・糖質・脂質を多く含んでいることから、体重を増やしたい方にオススメのプロテインです。

マイプロテイン「ウエイトゲイナーのオススメの飲み方を知りたい」という方は、この記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。
味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】