母校のユニフォームで300mタイムトライアル!悲劇の結末に! | 陸上トレーニングスクール  

母校のユニフォームで300mタイムトライアル!悲劇の結末に!

今回は11月の100m200m400mのスプリントトライアスロン企画で走るために300mタイムトライアルをします。

300mのタイムでざっくりとした予想タイムを考えられるようにします。

高校の先輩方と久しぶりに集まって練習するのでテンションも自然と上がりますね!!

本当に大好きな先輩たちです!またすぐにでも練習したいですね!

ということで、今回はガチラン300mです。ケツ割れ必至です。

11月にスプリントトライアスロンをなぜ行うかというと、来シーズンの目標を作るためです!

私の中で一体どんなタイムが出るのか、正直分かりません。

上のステージを目指すには必ず「基準」が必要です。

その基準から来シーズンも正確な目標をはじき出そうと思います。

陸上トレーニングスクールのきーちゃんは来シーズンに復活をたくらんでいます!!

そして、高校風の流しです。

「よろしいですか?行きます、よーいハイ!」がスタートの掛け声でした。

一年生の時は緊張して、この言葉が言えなかったような記憶があります。

走る前の掛け声はチームの士気も上がるので、必要だと私は思います。

それにしても、高校生の陸上を思い出しましたね。

青春は自分で終わらせてしまうもの。私の青春はまだ終わっていない!!

300mは万能なトレーニングなのです!

100mで言うと、走り切る持久力が付きます。

200mでは、コーナーを遠心力を感じながら走ることができます。

400mであれば、通過のタイムを知ることができます。

私としては300mをベースに練習すると基礎体力も向上して、走るための身体のベースが出来上がると考えています。

確かに300m中心のメニューは厳しいですが、当期練習中は積極的に取り組みたいですね。

陸上あるある紹介します!




キツいメニューの前は作戦会議が行われる

強くなりたいがゆえに、300mを先延ばしにしてしまうのかもしれません。

この恐怖感は陸上経験者なら多くの人が味わっていることだと思います。

ノーペイン、ノーゲイン。痛みなくして、得られるものはない。

まさにその通りでしょう!!

ただ、やるしかないです。

それがタイムトライアル。それが宿命。

今回は40秒切りが目標です!!

手動での300m計測のユーチューバーベストです!!

本当に40秒切れてよかったです。

体幹ブレブレでしたが、なんとか目標は達成できました。

ちょっと風が強かったので、もう少しタイム狙えるかと思います。

これは次のスプリントトライアスロンが楽しみですね!!

風を言い訳にしたので+100mを言い渡されました。

これも陸上あるあるです。

この時の私のHPはほぼ0に等しい状態まで追い込まれていました。

そこから更に追い込む。一体その先に何があるのか?

陸上はロマンですね!!

爆走してきます!!




まさに疲労困憊満身創痍のダブルパンチ!!

久しぶりにケツ割れを体験しました。

疲労ではなく苦痛です。

ただ練習は楽しいです!仲間と走ったり、成長を感じたりすること自体が幸せなのです。

それにしても、このチャンネルは追い込み系ユーチューバーのチャンネルだったのかと思います。

そうです。私は追い込み系ユーチューバーのきーちゃんでもあります。

ドンドン追い込んで、身体のベースを作っていきます。

今までの時間を取り戻します!!

それが、陸上トレーニングスクールであり、視聴者の方々と成長していく使命です!!

そして、最後にスタート練習をしました。




私はスタートが絶望的に下手です。

動画に走っている映像があるのでアドバイスをユーチューブのコメント欄に記入いただけたら幸いです。

人生でスタート区間は最も練習していない区間だと思います。

知識だけは人一倍あるのですが、不器用なので体現できません。

今回は最強パターンで締めくくります!

練習+銭湯+飲み会=神

最強の方程式で本日を締めくくることができました。

ちゃんとタンパク質、ビタミン、食物繊維、糖質も補給できました。

陸上トレーニングスクールはこれからも努力を重ねます!

他の練習動画はコチラから

陸上トレーニングスクールYouTubeチャンネル

動画はコチラ