高校から陸上を始めた岐阜県民が関西クラスの大会でファイナルに残るまで編集してみた | 陸上トレーニングスクール  

高校から陸上を始めた岐阜県民が関西クラスの大会でファイナルに残るまで編集してみた

今回は私の大学時代のレースを大公開していきたいと思います。

高校時代の自己ベストは、

100m11.00

200m21.98

400m49.15

果たして、このタイムを更新できるのか、楽しみにしながら観てください。

400mを専門として取り組んでいたのですが、1年生のシーズンでは更新できなかったです。

高校から大学に入って最初のシーズンに記録を残す難しさが分かりました。

高校でも冬季はしっかり行ってきたつもりでしたが現実は甘くなかったですね。

この時に、「もっと速くなりたい」という感情が強くなりました。

陸上競技は本当に難解なスポーツです。

その分、達成したときの感動はすごく大きいのでもっともっと強くなります!!

そして、2年生シーズンの幕開け。

かなり自己ベストに近づけました。

シーズンインでこのタイムなのでこれからの時期に期待がもてました。

予選敗退は悔しいですが、この瞬間に更なる伸びしろを感じられましたね。

400mを走りたいっていう気持ちがこの時から少しずつ、表に出てきてました。

専門職としての自覚のようなものですかね。

そして遂に、

初の48秒台です。

フィニッシュタイマーが設置されていない競技会だったので、記録については後で知りました。

初の48秒台がびわスポ記録会。

それ以来、この記録会には出ていません。

ただ、良い競技場だと思います。アップする場所があればもっと人が集まりそうですけどね。

レーンは少し硬めです。

参加を検討している選手は是非!!

福岡博多の森陸上競技場で更に更新。

とにかく風が強かった思い出があります。

ただトラックではそこまで感じなかったですね。

補助競技場で250mの刺激を入れた時は飛ばされそうでした。

少しずつベストを更新中。

400mが短く感じるようになってきました。しんどいですけど。

機会があれば、また博多の森陸上競技場で走ってみたいです。自然豊かです。

久々の100m




西京極総合運動公園。

たぶん自己ベストは出てたでしょう!

風に邪魔されました。

西京極では風に合わせてバックストレートでも競技会を行ったりします。

私の時はホームでしたが。

うーん。悔しい。

どんな風が吹いても余裕で10秒台を出せるようにしたいです!!

ヤンマーフィールド長居で更にベスト更新!!

長居第二とも呼ばれている競技場。

トラックの質がめちゃくちゃ良質の高反発タータンです。

これは記録出ます。風さえよければ。

ただ走りやすさは太鼓判を押すレベルです。

特にラスト100mが面白いくらいに進みます。

初の関西で入賞!




岐阜県から来たいなかっぺが初の入賞です。

いつか表彰台にも立ってみたいです。

関西への思い入れがココで一気に強くなりました!!

そしてチャッカリ。

200mでも自己ベスト!

ヤンマーフィールド長居は何か住んでいますね。

一つの大会でここまでベストが更新できるなんて思ってもみなかったです。

そいえば、この大会からアシックスのイージーオーダーで新しいスパイクにしてます。

白とネイビーとイエローです。

鬼のようにかっこいいです!

スパイクのモチベーションもあったかもしれません!!

陸上競技が好きで好きでたまらない

そんな思いは陸上トレーニングスクールのきーちゃんになった今も変わりません!

またいつか、夢の舞台に立ちたいものですね。

そして、シーズンラスト400m




ギリギリ更新できなかったです。

やっぱり簡単にはいきませんね。

でも、自分の成長が顕著に出たシーズンになりました。

冬季練習でケツ割れしまくって強くなります。

たくさん学んでたくさん実行。

トライアンドエラーで強くなるのがきーちゃんのトレーニングです!!

絶対に3年生で覚醒して見せます!!

他の練習動画はコチラから

陸上トレーニングスクールYouTubeチャンネル

動画はコチラ