EAAとBCAAの違い | 陸上トレーニングスクール  

EAAとBCAAの違い

スポーツ業界で注目のサプリメント「EAA」と「BCAA」の解説をしたいと思います。

これらのサプリメントはトレーニングをする上で必須サプリメントとなります。

目標とした試合で最高のパフォーマンスを出すためには、日々の努力が必要です。

サプリメントは、毎日のモチベーションやコンディションを整えて、トレーニングのクオリティをアップさせます。

そこで必要なのが『アミノ酸』です。

EAAもBCAAも特定のアミノ酸の総称となります。





今回は株式会社ULTORA様から企業提供を頂きました。

そして、EAAとBCAAの正しい飲み方と効果について解説していこうと思います!!

EAAとBCAAの効果の違いとは

EAAとBCAAのフレーバー

ULTORAのサプリメントは柑橘系のフレーバーが多いです。

つまりスッキリ飲みやすいということです!!

トレーニング中に飲むサプリメントなので、不味かったり甘すぎたりすると、モチベーションが下がってしまいますからね。。。

まずBCAAはマンゴー、ピーチ、レモン、マスカット、グレープフルーツ(ブラッドオレンジ)です。

人気な果物がそのままジュースになったような味わいです!

そして、EAAはリンゴ、アセロラ、ソルティーライチです。

こちらも飲みやすいようにサッパリとした酸味のフレーバーです!

20種類のアミノ酸

アミノ酸は全部で20種類存在します。

それら全てが運動能力の向上のために寄与します。

内11種類は体内で生成することができる非必須アミノ酸です。

内9種類は体内で生成できない必須アミノ酸となります。

アミノ酸はタンパク質が分解されて作られます。

つまりお肉やお魚、大豆などから摂取することが可能です。

しかし、現代の食事からは十分なアミノ酸が摂取できていないのが現実です。

だから、私は積極的にサプリメントから栄養素を摂取して、強くて疲れにくい身体造りをしていきたいですね!

EAAとは?BCAAとは?

9種類の必須アミノ酸をEAA(エッセンシャル・アミノ・アシッド)といいます。

EAA内の3種類のアミノ酸(バリン、ロイシン、イソロイシン)をBCAAと呼びます。


EAAとBCAAの効果とは

BCAAには疲労感を抑える効果があります。

トレーニング前に摂取することで、パフォーマンスの向上が狙えます!

EAAはそれにプラスして筋肉の合成促進効果があります。

トレーニング後に摂取して、回復力をアップさせましょう!

人工甘味料不使用

ULTORAのサプリメントは人工甘味料不使用です。

つまり栄養吸収の阻害や糖質過多についての心配がありません!!


他の練習動画はコチラから

陸上トレーニングスクールYouTubeチャンネル

まとめ

今回は株式会社ULTORA様から企業提供を頂きました。

サプリメントをしっかり摂取して、ケガの少ない競技人生を過ごしていきましょう!